素手で吊り輪を握るのは、もう止めませんか?
つり革用感染予防グリップ「GripPon」

株式会社創考テクノは2013年3月に創業いたしましたが、創業の理念は社名にしているように、常に現状に満足せず「良いモノを安く」という理念に基づき、現状技術に満足せずに新しい技術と創造との融合により、お客様に喜んで頂ける商品を提供して参りたいと考えています。


更新情報

2020.10.01

Newグリッポンを発売しました。

2016.3.23

株式会社創考テクノのウェブサイトを公開しました。

製品情報

1.オリジナル商品(特許登録済)でのGripPon(携帯グリップ)
2.オリジナル製品(特許登録済)での建築・土木用機能部材品
3.オリジナル樹脂での半導体、液晶分野の機能樹脂品
4.スーパー・エンプラでの各種分野での機能樹脂品
5.商標出願の相談、調査依頼の対応

GripPon(グリッポン)
New GripPon(ニューグリッポン)

グリッポンスペシャルサイトはこちら

素手でつり革を握るのをもう止めませんか!?

 Amazonから購入することができます(下記商品名をクリック)
GripPon(グリッポン)ピンク 
GripPon(グリッポン)ホワイト
GripPon(グリッポン)ライトグリーン 

・GripPonの習慣は現在の世の中にない習慣になる。
・自分専用のグリップを持とう。携帯用グリップとなる。

<特徴>
・軽くて(約20g)、小さい(幅7cm、厚み2.3cm、丈6.8cm)ポケットに入れても邪魔にならない大きさ、重さ です。
・抗菌剤入りで清潔です(Agイオン入りです)。樹脂に練り込んでいるので、適時に洗えばいつまでも使えます。
・つり革への装着、脱着が簡単です。
・色も3色(ピンク、ライトグリーン、白)で女性から男性まで選んで使用でます。
・つり革は「丸型」「三角型」「二等辺三角形」など形状が数種類ありますが、このGripPonは上記3種類の形状に対応しています。

☆2020年10月から『NewGripPon』を発売いたしました。
グリッポンにつり革への対応以外に次のような機能が加わり、より安心して使いやすくなりました。

  • ・電車、バスのつり革以外に手すりにも使用可能
  • ・スーパーマーケットのカートにも対応
  • ・エレベータなどの押しボタンも新たに設置した凸ボタンにより手を触れることなく押すことが可能


現在の世の中は、感染性の菌が多発しており、うがい、手洗いの大切さが叫ばれています。
ここで、つり革という乗り物の揺れなどに対しての保身のための大事な器具を最大限に利用する上で、この個人専用携帯グリップは清潔、軽量な道具として有効だと確信します。
 

グリッポン(GripPon)

TV放映・新聞掲載実績

2020年03月24日 日本テレビ 「N-every」内の『少しでも避けたい接触感染のアイデア商品』コーナー
2020年03月19日 TBS   「ゴゴスマ」内の『素手でつり革を触らない』コーナー
2020年03月03日 フジテレビ 「めざましテレビ」内の『ウイルス対策グッズ』コーナー
2017年04月17日 日本テレビ 「月曜から夜ふかし」内の『「日本の争点」電車のつり革 触れる?触れない?』コーナー
その他実績多数